視点を変えてみると、違うことが発見できる
よくあることですが
今日は改めてそれを体験しました。

インテリアplan カンパニュラ 浦﨑奈美です。

今日はLIXILショールーム見学へ
見慣れたショールームではあるのですが、今日は整理収納アドバイザー仲間が集う見学会。
案内役は、アドバイザー資格のあるスタッフのお2人。

55

視点がいつもと違います。
キッチンの上部から降りるタオル掛け&レードルフック
19

一同がいっせいに「オォーーー!」(・o・) 
日頃、ほとんど注目される場所ではないらしく、アドバイザーは食いつく場所が違う(笑) 


05


調味料が横から見れるから種類や入っている量も一目でわかるし計量スプーンも同じ場所に掛けられるのは絶対いいね~!との声。

ビルトインの米びつ
 
34


5K用か10K用かで全然違うよね、大抵10K買うから残りの5Kの置き場所が必要だし
当然答えは10キロ用! うん、使える使える。



コーナーのパントリーの使い方はgood!,棚の作り方も使いやすそうです。

20

もっとハイクオリティーなキッチンやデザインもあるのですが、アドバイザーの特殊な視点(^-^)
他にも使い勝手の良い工夫された収納がいっぱいでしたよ~♪


今日もお読みくださいましてありがとうございます。
ブログランキングに投票して頂けると嬉しいです♪ 
ありがとうございます(⌒-⌒)






住まい ブログランキングへ